FC2ブログ

今年もケルタマねぎを植えました

今年もケルタマねぎを植えました、去年までは安芸太田町の町営農場北別府ファァームで
やっていましたが、町営に民間が関与するのがあまりよくなくそこでの植え付けは終了、
その代わり小河内町、八千代町、世羅町,豊栄町、そして三原市の左木島にあるフレスタ農場で
合計12500本の苗の植え付けを完了しました。農業への取り組みも着々と進みつつあります。

8B98DAD0-6B27-4981-A41F-C1D4205A7928.jpg

E2ACFBE2-9E20-495C-932F-13D17EA18700.jpg

久しぶりに鹿児島です

今年は新型コロナで2月以降広島から出ていません、おまけに夜の会食、宴会もご法度でした。
そんな中去年から企画していた、10月鹿児島国体が終わったら行こうとしていた旅行に行って
きました。

今回はコロナで出張もままならない中、鹿児島の経済が国体中止で困窮していたし、go-to
トラベルもはじまったりで、しっかりした3蜜対策バッチリで行いました。

鹿児島の田舎では人を見かけることもなく、なんかさびれているようでした。温泉もシングルの
部屋を予約し、食事は少し早くして人とは合わないようにしました。
天気には恵まれましたがまだまだ旅行の気配はほど遠いいのが率直な感想です。

2955.jpg

2956.jpg

あっという間のコロナ夏でした

今年の夏休みは無いにも等しいような夏休みで、あっという間に過ぎ去りました。
当然のごとくどこへも行けず、欲求不満の残る日々、多少の楽しみに寿司を食べに行きました。

その場所は、広島西風新都という新しく作った都市、住み,憩い、学び、働く、が一体となった
理想都市、東京の多摩ニュウタウンより面積が大きく将来は10万人が住み着くそうです。

そこの中にすし鮮という回転すしがあり、入ってみるとなんとわが社の寿司専用醤油が
東、西あわせてありました。西の醤油が少し甘口、東の醤油が少しシャキットしたタイプ
両方食べ比べおいしくいただきました。特に鯖寿司が絶品でした。

2373.jpg

今年の夏はコロナで残念

6月に入り例年なら鮎のうまい時期、今年は梅雨が早くから始まり、雨の降り方もゲリラ豪雨
これでは川のアユも逃げ場を失い、失踪でもしたかのようにいなくなった。そのため今年は
まだ鮎を食べてなく、いきなり土用の鰻魚を食べた次第です。

今日で7月も終わりですが昨日やっと梅雨が明けたと報道がありました、今年のお盆は里帰りも
自粛でしょうし、盆踊り大会、花火大会など夏の風物詩もすべてコロナで中止になるようです。
そこで友達が送ってくれたアメリカなどの花火の動画でも見て夏を感じましょう。

613649095.085412.mp4

616918260.046671.mp4

いよいよケルたまの収穫日

先週の土曜日ケルたまねぎの収穫に行きました。今年こそはと意気揚々、協力して
いただいた農家さんの正木さん、植木さんの畑も同時に収穫しました。

しかし今年は管理が行き届きすぎたのか、肥料が遅かったのか、ネギ坊主が少々
2年目で去年よりは出来は良くなったのですが正木さんには負けました。

植木さんのところは海抜も高くこれまた十分な生育になりませんでした。
いずれにしても農業はずーと見てないとちょっとでもわき見をするとダメです。

農産物の加工はプロですから去年の経験を生かしてしっかりしたものを造ります。
加工用のケル玉が400キロ弱、3800本ぐらいケル玉ドレッシングできそうです。

2303.jpg

2302.jpg
プロフィール

代表取締役会長 川中 敬三

Author:代表取締役会長 川中 敬三

当社は「すぐれた技術と未来へのすさまじい創造力により健康社会の実現に貢献する」という理念を掲げ、日夜ものづくりに励んでいます。私たちのものづくりの原点は、できるだけ自然なものを用いて、安全でおいしい食品を造ることをモットーにしています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
川中醤油ソーシャルネットワーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR