FC2ブログ

いよいよ待ちに待ったゆずが搾れそう

11月5日快晴の秋晴れの下、川根のゆず組合を尋ねました。今年の作況具合や、
採れたてゆずの生産にかかわるゆずをいつの時点でもぎ取るか等々、相談の為
ですが、所詮自然が相手なのでなかなか大変です。

ゆずの色が、ただ黄色に色づいたからいいだろうといかないのです。緑色から
だんだん黄色に変わってきますが、そこでもがずに 3,4日置いておけば
酸度も出てきて、青臭い香りもほぼ消え、ゆずの香りが一段と際立ってきます。
そこがもぎ時、もいだらすぐ洗浄して、搾汁です。

そこからが四国のゆずや他県のと大きく違うのは、さらにさらには搾ったゆず果汁液を
タンクに入れて、2日オリ引きをすると、上澄みのゆずオイル部分と分離させます。
その清水ゆず果汁だけでゆずジュースを造るので、四国と比べて濁ってなくすっきりと
しています。その利点をうまく使い切って採れたてゆずぽん酢しょうゆを造ります。
酸味料無添加、ゆず玉1瓶360ミリへ6個から7個分使った優れもの
一度食べると他のものといかに違うか誰でもわかると思います。造り手の私たちとしては、
出来のいいゆず果汁が手に入れば楽にいいものが造れます。果たして今年のものは
いかがなものか?造る楽しみもありますが不安もいっぱい 頑張ります。

1069.jpg

1068.jpg

1065.jpg

1067.jpg

1066.jpg
プロフィール

代表取締役会長 川中 敬三

Author:代表取締役会長 川中 敬三

当社は「すぐれた技術と未来へのすさまじい創造力により健康社会の実現に貢献する」という理念を掲げ、日夜ものづくりに励んでいます。私たちのものづくりの原点は、できるだけ自然なものを用いて、安全でおいしい食品を造ることをモットーにしています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
川中醤油ソーシャルネットワーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR