FC2ブログ

福島原発事故について

昨日はお得意先様との会食があり、少し飲みすぎました。またしても失敗、すいません。
一昨日のRCの例会で、福島原発について少し過敏すぎるのではないか、と言う声が有りました。

私の母は原爆のとき、爆心地から10キロぐらいの家にいて、朝の掃除をしていたそうです。
空からトタン板や、ふすまなどが、ばらばら降ってきたといっていました。その後黒い雨が降り
またびっくりしたとも言っていました。

そんな母から昭和23年、26年に子供が生まれ2人とも今元気に生きています。その一人が
私で、いたって頑丈にできています。高校二年のとき1日だけ風邪をひいて休みました。その後は
現在まで風邪で休んだ事は一度もありません。

入院は胃にポリープができたのをとって5日しただけ、おばあさんの言うには、蔵の中のカビを
毎日吸って生きているのが身体に良いとか言っていました。本当かも知れませんが、いわゆる
原爆2世ですが、まだまだびくともしません。福島の人も元気を出して下さい、広島市では、
焼け野原の中から、キョウチクトウが原爆後2ヶ月で咲いたそうです。頑張って下さい、大丈夫です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

代表取締役会長 川中 敬三

Author:代表取締役会長 川中 敬三

当社は「すぐれた技術と未来へのすさまじい創造力により健康社会の実現に貢献する」という理念を掲げ、日夜ものづくりに励んでいます。私たちのものづくりの原点は、できるだけ自然なものを用いて、安全でおいしい食品を造ることをモットーにしています。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新コメント
川中醤油ソーシャルネットワーク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR